So-net無料ブログ作成

アイーダ [商品展示エリア]

を観てきました
3.同:《椿姫》-パリを離れて

カレッタ汐留各店が劇団四季「アイーダ」コラボメニュー-「愛」をテーマに /東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000038-minkei-l13

(アレーナ・ディ・ヴェローナでの出演は「アイーダ」「トゥーランドット」がDVDにもなっ
まぁスポンサー枠の招待客なんだろけど、折角の初日がややじじむさいなぁ
4.同:《運命の力》-父の家を離れた私は
ヌビア国の女王アイーダは敵国エジプトのラダメス将軍に捕らわれてしまう
CD2
1.ヴェルディ:《アイーダ》-勝ちて帰れ!
麗しの乙女

メトロポリタン・オペラ、2011年6月に来日公演決定!
http://ja-opera.seesaa.net/article/133437771.html

2.同:《トロヴァトーレ》-穏やかな夜
この日は体調良かったの
強靭で豊かな声に一躍ヴェローナのスター歌手となり、以後毎年のように出演するようになる
ストーリー:古代エジプト、ファラオの時代
しかしスーツ姿のおっさんが多くてゲンナリする
劇団四季のミュージカル
アレーナ・ディ・ヴェローナに「アイーダ」のラダメスでデビュー、その
5.同-平和を
さすがにキャッツはネームバリューがアイーダより圧倒的にあるのか、横浜初だからか、やたらと報道陣がいる
将軍の婚約者の召使となるが

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。